京都で安い料金で全身脱毛するならココ

全身の毛を1年半で薄くしたい!できれば安く⇒「キレイモ京都」

3年かけて全身完璧にツルツルにしたい!できれば安く⇒「銀座カラー京都」

1年半で全身永久脱毛したい!高額でもいい⇒「湘南美容外科 京都院」

静岡で全身脱毛できるサロンとクリニックまとめ

静岡の人気サロン

Be・Escort 四条烏丸店
脱毛サロン ラココ 京都店
脱毛サロンRPC京都店
ラ・ヴォーグ 京都河原町店
シースリー京都河原町店

静岡の人気のクリニック

湘南美容外科 京都院

京都の全身脱毛対応サロンの価格表

京都のサロン 施術カ所 回数 料金
銀座カラー京都 顔を除く全身22カ所 脱毛し放題 197,650円
キレイモ京都 顔を含む33カ所 6回 114,000円
ミュゼ京都 18カ所 6回 126,000円
脱毛ラボ京都 48カ所 6回 109,760円
シースリー京都 顔含む全身53箇所 無制限 382,400円

 

全身脱毛が京都で安いサロンは?

京都で全身脱毛が安く「月額制アリ」「全身脱毛の施術部位が多い」「予約がちゃんと取れる」を満たしている脱毛サロンをまとめました。

1位 キレイモ京都


 
全身脱毛サロン KIREIMO(キレイモ)四条河原町店
 

 
顔パーツを含めた全身コースが安いのがキレイモ京都の特長です。
京都で全身脱毛6回パック12回パックを選ぶならお薦めです。

料金 月額:9,500円
部位数 全身:33部位(顔7ヶ所、VIO含む)
特典 初月無料
全身6回分の総額  123,120円(税込) ※12ヶ月分
全身1周あたりの料金 20,520円(税込) ※2ヶ月分
有効期間 2年間 (回数契約:まとめて脱毛プランの場合)

 

2位 ラットタット京都


 

 

料金 月額6,800円
部位数 全身44部位(顔あり、VIO含む)
特典 3ヶ月無料

 

3位 ラ・ヴォーグ京都


 
ラ・ヴォーグ 京都河原町店

 

76,800円  全身脱毛6回の総額(税込)
※月額料金が3,200円だった場合の24ヶ月分
全身1周あたりの料金(税込) 12,800円
有効期間 月謝タイプの定額制
※契約時に8ヶ月分(25,600円)を一括払いする必要あり

 

 

全身脱毛京都マップ

全身脱毛を京都で検討中の女性に最適なマップです。
京都の自宅から通いやすそうな全身脱毛ができるサロンやクリニックを探せます。

全身脱毛が京都で安いクリニック

京都で全身脱毛が安い実績あるクリニックはココです。

湘南美容外科 京都院


 

 

湘南美容外科クリニック静岡京都院の全身脱毛料金はパーフェクト全身コース6回435,370円。
VIOと顔を含む全身脱毛が京都のクリニックでは安い料金です。

京都で医療レーザーによる全身永久脱毛をしたい女性におすすめです。
短期間で全身ツルツルになりたい京都の女性に最適です。

 

京都で全身脱毛する前に確認したい事まとめ

京都で全身脱毛するならサロン?クリニック?安いのはどっち?

京都で全身脱毛をする場合、メジャーなサロンにするべきか?
全身脱毛料金が高額でもクリニックにするべきか?

迷われる女性も多いと思います。

ここではクリニックとサロンの脱毛効果と期間の違いが料金の違いになっている事をご説明していきます。

京都のサロンでの全身脱毛料金

京都の全身脱毛サロンの料金はキレイモなら12回で22万円位です。
12回受けると毛が十分に薄くなり効果が実感できます。

しかし12回通うには年間6回でも2年かかります。
より完璧を求める場合は3年で18回通う必要があります。
料金も30万円位になるでしょう。

クリニックより安い理由は、永久保証なしで通う期間も長いのがサロンのデメリットです。
クリニックより安く永久保証がないため料金が安いのです。

京都のクリニックでの全身脱毛料金

湘南美容外科クリニック静岡京都院の全身脱毛料金はパーフェクト全身コース6回435,370円。
医療レーザー脱毛はサロンの光脱毛の3倍の効果があると言われます。
そのため6回で十分な効果が得られます。

1年6回で全身永久脱毛が終わるため、サロンの半分の期間と回数です。
レーザー脱毛の効果が強いために短期間で永久効果が実現しています。

クリニックの方が短期間で永久という価値を提供しているためサロンより高額料金なのです。

京都で全身脱毛するならサロン?クリニック?まとめ

京都で全身脱毛するならサロン?クリニック?
迷う京都の女性も多いでしょう。

その場合、短期間で永久効果を得たいなら高くても京都のクリニックへ。
3年位のんびり通って全身ツルツルにしたいなら京都の脱毛サロンへ。

そのように選ぶと良いでしょう。

京都のサロンは永久脱毛ではないものの、1度完了した部位は短期間で毛が元に戻る事はまずありません。
18回以上受けた部位であれば向こう10年位は時々産毛が生えてくる程度の再発毛しかないです。
京都のサロン脱毛で効果は十分に得られます。

全身脱毛が終わるまでの脱毛回数、期間、総額費用は?

京都で全身脱毛を行う場合は複数回施術を繰り返すことになります。

施術を開始してから満足のいく仕上がりになるまでの脱毛回数は個人差がありますが6~10回で薄くなります。18回以降でほぼツルツルとなります。元々の毛量や毛質によって個人差がありますが、京都の脱毛サロンで行うのかクリニックで行うのかによってもばらつきがあります。

クリニックの方が料金が高いですが、効果が強いレーザー施術は早く脱毛効果を感じやすいという特徴があります。

クリニックの場合はレーザーとなる場合が多く、京都のサロンで行う光脱毛などに比べると光の照射力が高いので確実に毛根組織を破壊することができると言われています。京都の脱毛サロンの場合はレーザー脱毛よりも威力が落ちるため完全には毛根組織を破壊しきれない場合が多いです。そのため6~10回くらいの施術を受けてから数年後にまた毛が再生してしまう可能性が指摘されています。

脱毛期間についても個人差があります。京都のサロンで行う光脱毛も、クリニックで行うレーザー施術も一回の施術では満足のできる結果を得ることはできません。毛周期という毛の生え変わるサイクルに合わせて施術を複数回行う必要があります。

元々毛量が少ない方であれば脱毛期間が思っていたよりも少ない場合がありますし、逆に毛量が多い方は長くなってしまう場合も考えられます。そのため平均すると1年から1年半くらいはかかると思われますが短い方では半年くらい、長い方では2年くらいとなる場合もあります。

費用については京都の脱毛サロンで行う方が圧倒的に安く抑えることができます。京都で全身脱毛コースを選んだ場合で6回の施術を行った場合で考えると6回プランで平均12~16万円前後になります。

京都にも通い放題コースを設定しているサロンもあり、この場合は30万円前後となります。京都のクリニックの場合は全身6回施術を行った場合は平均40~60万円前後必要になります。一般的に言われている永久脱毛とはクリニックで行う医療レーザーが該当しており、施術を行うとほぼ生えてくることがないと言われています。確実に永久効果を得ることができるため京都のクリニックでの費用は高額になってしまいます。

全身脱毛を京都で選ぶ前にチェックしたいポイント

月額制で低価格で気軽に

月額制の全身脱毛コースのメリットは、1回で大金を支払う必要が無い事です。月1万円以下で気軽に初めて気軽に辞める事ができる月額制がおすすめです。脱毛完了までに2年前後かかりますので、お金を貯めてからだと遅いという方にも最適なプランです。

予約がちゃんと取れるサロンを選ぶ
最低でも2か月に1回予約が取れる脱毛サロンを選びましょう。脱毛は1回で終わらず2年前後通う事になります。より早く全身脱毛を済ませたい方は、行きたいサロンの予約への口コミを調べて参考にしてみてください。取れない所は苦情が書いてあります。

脱毛できる部位が多いサロンを選ぶ
大差ない料金を支払うなら全身脱毛コースの施術対象部位が多い方がお得です。 顔やVIOはサロンごとに別料金や対象外のサロンもあります。顔やVIO以外の部位はどのサロンもほぼ同じ感じです。
サロンごとに独自の部位の区切り方をしていますので、詳しくは公式サイトで脱毛範囲を確認しましょう。

サロン各社の痛み対策。痛いは過去の話?

京都のサロンで施術を行うのはどうしても怖いと感じている方が多いです。

かつては「サロンの施術は痛い!」というのが定説だった時代があり、当時はかなり苦痛を伴う施術だったそうです。
あまりの痛みに耐え切れずに途中で逃げ出してしまう人も多かったと言われているほどです。

以前はサロンで一般的だったのは電気針を使用する脱毛方法でした。直接毛穴に針を入れて弱い電気を流して処理をするものだったので猛烈な痛みを伴うという方法です。

現在でも同様の方法で絶縁針を使用して処理を行っている場合もありますが、高額なので普及していません。クリニックの場合は相談次第では痛みを軽減するために麻酔を使用することもできることから、猛烈な痛みを伴うことはほとんどないと言われています。

現在京都のサロンで主流となっているのはフラッシュ脱毛、IPL脱毛などと呼ばれている光脱毛です。メラニン色素に反応する特殊な光を照射することによって脱毛効果を得ることができるようになっています。

皮膚にはダメージを与えることがありませんので痛みを伴うことはほとんどありません。光を照射する一瞬だけ熱を帯びることから、場合によってはピリッとした痛みが感じられることもありますが、アイスノンで冷やしたりジェルを塗布することによって痛みを感じることがほとんどないとされています。

クリニックで行われているレーザーも同じような仕組みですが、レーザー光の方が確実な効果を得られると言われていますその分、光脱毛よりは若干痛みが感じられる場合があります。痛みの感じ方は個人差がありますが、よく言われているのは輪ゴムをパチッと弾いたような一瞬の痛みだけだとされています。

デリケートゾーンなど痛みを感じやすい部位は麻酔を使用してもらうことができる場合もあります。このように現在の京都のサロンやクリニックで行う市中つ方法は辛い痛みを伴うものではありませんのでご安心下さい。

vio脱毛は痛い?恥ずかしい?京都サロン各社の対応は?

人間にとって最もデリケートな場所ですが、どうしてもムダ毛が気になってしまうのがいわゆるVIOラインです。皮膚が薄い部位でもあるため、脱毛処理をするとかなり痛そうな気がしますが、実際のところは人によって感じ方が違う場合が多いです。

毛量が多く毛が太い方の場合は痛みを感じやすい傾向があるようですが、一般的な京都のサロンでは一人ひとりによって光の出力を調整することでできるだけ痛みを感じることがないようにしてくれるはずです。

痛みが感じられる場合はすぐに申告することで再調整してもらうことができますので遠慮なく京都のエステティシャンに伝えるようにしてください。非常にデリケートな場所であることから、施術経験豊富な人に処理をお願いした方が良いと考えられます。

どうしてもムダ毛が気になってしまうので処理をしたいけど、場所が場所だけに他人に処理してもらうのは恥ずかしくて抵抗を感じてしまうという方が多いものです。かといって自分で処理しようと思っても、簡単には処理することができない場所ですし、衛生面にも不安を感じてしまうので自己処理は避けるべきです。

VIOラインを初めて京都の脱毛サロンで施術しようとしている方は恥ずかしくて最後まで施術を迷う方が多いです。施術を行う際には紙製の使い捨てショーツに着替えて行い、施術を行う部位を少しずつずらして光を照射していきます。

Vラインを行う場合は仰向けに寝ながら、Iラインは仰向けに寝て片足を立てて角度を変えながら、Oラインはうつ伏せになって肛門の周りを広げながらという格好で行うため特にI、Oラインについては羞恥心を感じてしまう方が多いです。

しかしリラックスしながら施術を受けることができる環境を整えていることやエステティシャンもプロなので機械的に行ってくれることから、何度か回数を重ねる度に羞恥心は徐々に薄れていきます。施術を重ねる度にキレイになってくると次の施術を受けるのが楽しみになるという方が多いです。

このようにVIOラインの痛みや恥ずかしさについてはあまり心配することはありません。
どうしても不安を感じる場合は遠慮なくカウンセリング時にご相談ください。

全身脱毛で脱毛できる部位

京都の全身脱毛を検討している方は体の全てを脱毛処理することができると考えている方が多いです。しかし実際には施術を行うサロンやクリニックによって施術できる部位が限られている場合がありますので注意が必要です。

京都の全身脱毛の中でも必ず施術することができる部位としてあげられるのが脇の下、腕(ひじ上、ひじ下)、脚(ひざ上、ひざ下)、ひざ、お腹、背中などがあげられます。

これらの部位については個人差があるものの一般的には毛が太くて濃いことから脱毛効果を実感しやすい部位であるため、京都で全身脱毛を行っているサロンやクリニックで施術可能となっています。

いわゆるVIOラインと呼ばれるデリケートゾーンについては施術を行うことが全身脱毛プランでできないサロンも一部存在していますが、現在は京都のほとんどのサロンの全身脱毛でvio施術を行うことができます。

非常に皮膚がダメージを受けやすい場所でもあるため技術力が要求される場所となります。できるだけ脱毛施術の実績を重ねている人が施術を行うところを選ぶようにした方が良いです。取り扱いが異なる場合が多いのは顔です。

男性の場合は太くて濃い毛が生えますが、女性の場合はとても細くて産毛状になっているため脱毛効果が得にくい場所です。万が一調整を間違えてしまうと火傷を負った状態になり、非常に目立ってしまう可能性があることから高度なテクニックが要求されます。

京都のサロンによっては顔に関しては一切行っていない場合もありますし、額や頬、鼻下、あご、もみあげなどのパーツごとに施術可能となっていることもあります。顔の脱毛に関しては施術を行うことができても、場合によっては余計に濃くなってしまうというケースもあることから施術経験が多いところを選ぶようにしてください。

京都で全身脱毛を希望している場合は具体的にどの部位を施術することができるのかあらかじめ確認しておくことが大切です。都合に合わせて好きな部位ごとに施術を行うこともできますが、最初から全身脱毛コースを選んだ方が料金がお得になるというメリットもありますので、しっかり検討することが大切です。

全身脱毛「回数無制限」が京都で安いサロン

京都のサロンで全身脱毛を行って満足のいく結果が得られるまでには何度か施術を繰り返し行うことになります。何回くらい施術を行うことで納得できる結果が得られるのかは個人差がありますが、一般的には6回で毛が薄くなると言われています。

京都で全身脱毛コースを用意しているサロンの多くはコース料金を支払うことで6回~18回施術を受けることができるように設定しています。

ただ、必ずしもこの回数で全ての方が納得のできる結果が得られるとは限りません。部位や個人差によって毛質や毛量が異なるため、18回以上の施術を必要とする場合もあります。また数年後に再び毛が生えてくることもありますので、その時には更に施術を行うことが必要になってしまいます。

そこで京都の一部サロンでは回数無制限で全身脱毛コースをご用意しているところがあります。

気になった時にはいつでも施術することができるので、料金も長い目で考えるとかなりお得になっています。例えばエタラビ京都(エターナルラビリンス京都)では30年保証コースが用意されています。全身美肌脱毛が30年間も保証される人気コースになっています。

お支払い方法もクレジットの分割払い、スキップの8カ月後一括払い、Wスキップの数カ月後に半額ずつ後払いとご都合に合わせてお支払いができるようになっています。

シースリー京都でも全身美肌脱毛一生通いコースをご用意しています。

全身28部位を無期限でご来店いただくことができるとてもお得なコースです。お支払い方法は定額フラットとなる月々割賦、8ヶ月後支払いの後払いスキップA、8ヶ月と12ヶ月後に半額ずつ支払う後払いスキップBという方法から選択できます。

京都ならシースリーやエタラビから全身脱毛回数無制限プランを選ぶ事ができます。

全身脱毛を行う上で準備をしておくことや、注意する点はどのようなものがあるでしょうか。
ここでは全身脱毛を行う前に知っておきたい注意点を紹介します。

京都で全身脱毛を受ける前の準備と注意するポイント

事前の準備は慎重に
脱毛エステで脱毛を受ける前に自分で脱毛箇所をカミソリ、あるいは電気シェーバーなどで短く剃っておく必要があります。
しかし、このときに肌に傷がついてしまうと脱毛を行うことができない場合があるので注意が必要です。
怪我をした部分に光脱毛などの光を当てると思わぬ肌トラブルが起こる可能性があります。
そのため、脱毛エステで脱毛をする前の準備では、怪我のリスクが少ない電気シェーバーを利用するようにしましょう。

日焼けは避ける
ほとんどの脱毛エステで行われている光脱毛は日焼けした肌に適していません。
光脱毛は照射面積の黒い部分に反応して光を当てていくことによって脱毛を行います。
しかし、日焼けなどによって肌の色が濃くなってしまうと毛を感知することができなくなって火傷が起こったり、肌に大きな負担がかかったりとトラブルの原因になりやすくなります。
夏などは日焼けをしやすいシーズンですので、しっかりと日焼け止めを使ったり、防止や日傘を利用するなどして対策を行うように心がけましょう。

脱毛スケジュールは計画的に
全身脱毛に限らず、脱毛を行うときには自身の体調にあわせて脱毛スケジュールを組むように注意しましょう。
特に多いのが生理と脱毛する日が重なることです。
VIOラインなど、生理中は行うことが出来ません。
また、生理中は肌がとても敏感になっていて、普段なら問題なく脱毛できる箇所でも肌トラブルが起こることがあります。
脱毛の予約を入れる際には、これらを考慮した上で決めていくようにしましょう。